秘眼探偵 しりめちゃん


尻目:
与謝蕪村の『蕪村妖怪絵巻』に描かれたもので、京都市の帷子辻に現れた、ぬっほり坊主のばけもの。
めもなく、ただ一ツ目、尻の穴にあるという。
人に会うと服を脱いで全裸になり、尻にある一つ目を雷のように光らせて脅かすという。
『日本妖怪大事典』(原文そのままではなく要約しています)

のっぺらぼうで、お尻に目がある妖怪なんですよねー。

例によってテラせんせとの馬鹿会話から。
テラ:「尻目でかわいい女の子のキャラがいない」
お里:「のっぺらぼうですかー?」
テラ:「普通の美少女で尻に目があるの」
ということで。
その後のやりとりで決まっていったこと。
・弟が手の目、お父さんはぬっぺぽう、お母さんは百々目鬼、伯父さんはバックベアード(他忘れた)。
・しりめちゃんはノーパン(目が痛いんじゃないかってことで)。そして思春期。
秘眼探偵って設定は私が勝手に。

馬鹿っぽくなって気に入っておりますw

 
その他の女子妖怪

女子妖怪イラスト
1日からアドベントカレンダー企画に参加してます。 お里湯 Advent Calendar 2014 - Adventar 25日まで毎日なにか更新しようと思ってます。 アドベントカレンダーってあるテーマで書きたい人が集まってカレン...
おとら狐
愛知おもてなし妖怪隊に「おとら狐」描きました。 おとら狐:人間に取り憑き、様々な悪戯する妖怪。取り憑かれた者は左眼から眼脂を流し、左足が病むという。これは、かつて長篠の戦いで鉄砲の流れ弾を受けたためと言い伝えられている。(「郷土研...
シッケンケン 伝承妖怪お題絵(長野県)
シッケンケン: 長野県諏訪郡に伝わる。雪の中に現れる女で、出会った人を紐で縛ってしまうという。 片足飛びで移動することからこの名前がついたといわれている。 (『綜合日本民俗語彙』など)ツイッター @bottle_youkaiよ...

しりめちゃんも収録された妖怪短編集発売中です↓

タイトルとURLをコピーしました