妖怪扇子 猫又~ぬっぺっぽう

前回は船幽霊まででした。
今回はネコマタからでございます。

スポンサーリンク

ネコマタ

ネコマタ
ちょっと怖い感じにしてみました。
外国の伝承では黒猫に人間の女性がお乳を与えて育てれば金貨を持って来てくれるようになるらしいですね。
7人目の飼い主は魂を取られるとか。

びろーん

びろーん
デフォルメびろーんです。
びろーん祭りで頒布されました。
奇祭開催!「春のびろーん祭~妖怪びろーん、高円寺に現わる~」

白虎

白虎
奈良県の信貴山に白虎の像があります。
それを参考に描きました。

田幡の雷獣

田幡の雷獣

愛知県西春日井郡田幡村に大雷とともに落ちたとされる妖怪。
雷獣は全国的にも捕獲談の多い妖怪であるが、その姿形、大きさなどはまちまちであり、狸・貉(ムジナ)・狼・皺狐に似ているといい、又、猫・鼬(イタチ)などに類しているともいう(愛知おもてなし妖怪隊)

雷獣の話は全国にあるようです。
日本霊異記にも出てきますよね。

田幡の雷獣は肥溜めにはまってる所を発見されたようです。
ということはこの絵は、肥溜めにはまってる所を捕まえられたけど逃げて、また落ちてきたところでしょうか。
もうちょっとでアカデンチュウ歩にぶつかるところでした。

関連まんが
【妖怪まんが】アカデンチュウ歩 佐渡で団三郎狸に出会う

ヴィイ

ヴィイ

ヴィイは地面までつくほど長いまぶたを持ち、そのまぶたの奥に隠された目は普通の魔物が見ることが出来ない結界をも見通すことが出来る。(祭竒洞)

先月ヴィイについて調べてる方と知り合えまして、資料をいただきましたので早速扇子に描いてみましたよ。

参考:『増補改訂版 ヴィイ調査ノート』(仮題)のお知らせ – 祭竒洞

ぬっぺっぽう

ぬっぺっぽう
ツイッターでリクエストいただいたので描きました。
最近アカデンチュウ歩はぬっぺっぽうともツイッターでやりとりしております。
わけのわからんやりとりですが(笑)

妖怪漫画、ぬっぺ登場編もそのうち(笑)

スポンサーリンク

フォローする