愛知妖怪で鯰退治


6/29(土)東海のクリマに出ます。
6/29クリエーターズマーケットに出展します | きつね胡乱
それで「復興応援チャリティブースへの出品ご協力のお願い」というのがきまして、何を出そうか考えていました。
せっかくなのでチャリティ用に何か作ることにしまして、イベントご当地の愛知妖怪で鯰絵描きました。
鯰絵はご存じ、大鯰が地下で活動することによって地震が発生するという民間信仰に基づいた絵ですね。
私は地震封じのお守り絵だと思ってます。


いろんな角度から見られるようになってます。
さかさまにして鯰。


毒ガス攻撃の殺生石。
村積山の殺生石 | きつね胡乱


天狗団扇、羽根、怪火とかっこいい磯天狗。
女の子バージョンですが、トリバージョンはこちら↓
磯天狗 | きつね胡乱


ぶった斬るつもりの おとら姐さん。
うしろに猫います。岡崎の化け猫か踊り猫でしょうか(せまくて特徴出せなかった^^;)。
おとら狐 | きつね胡乱

売上はすべて義援金として被災地の復興支援に役立てていただくようになっているようですので、普段になくたっぷり時間かけて扇子いっぱいに描きました。
私なりに平和と幸せを祈ったつもりです。
気に入っていただけたらチャリティブースにてお買い求めください。
よろしくお願い申し上げます。


おとら狐&磯天狗 扇子。
こちらはお里湯のブースで出しています。
【B-83 お里湯osatou】
3号館のイラストのエリアです!
クリマの会場図pdfデータ

スポンサーリンク