妖怪アソート

イントロダクション

昭和十五年 太平洋戦争のはじまる少し前のこと、 旧制中学生の卯太郎と皐はある妖怪と出会う。 人語を解する牛妖、それは「件」だった─『鬼を語れば』。 妖怪コメディ『秘眼探偵しりめちゃん』、 妖怪と共に古本屋にひきこもる高校生とクラスメートの ボーイミーツガール『妖堂奇譚アンチソーシャルコント』、 江戸時代の堺を舞台にした怪談『犬神』、 『卯太皐縁起』の読み切り作品を収録。 妖怪をテーマにした短編集。

収録作品

鬼を語れば

秘眼探偵しりめちゃん

秘眼探偵しりめちゃん

妖堂奇譚アンチソーシャルコント

妖堂奇譚アンチソーシャルコント

犬神

卯太皐縁起

卯太皐縁起

電子書籍 主要配信一覧

紙の本

表紙
TITLE
河内愛里短編集「妖怪詰合」
妖怪アソート
AUTHOR
河内愛里
SPECIFICATION
A5 オンデマンド
表紙カラー
総ページ数 198
RELEASE DATE
2021/12/04
EVENT
12月4日、12月5日
沙界妖怪芸術祭
妖怪アートフリーマーケット
PRICE
2000円
STORE
BOOTHでオンデマンド販売しています

クラウドファンディング

ファンティアでは無料プラン【おためし通信】からイラスト扇子コースまで6つコースがあります。

ファンボックスでは500円プランのみです。過去の漫画も読めるのでwebマンガとしてお楽しみいただければ幸いです。

LINK
こちらのサイトも是非

CONTACT
お問い合わせ

返信が必要で1週間経っても返信がない場合Twitter@osatokabauchipixivメッセージなどで連絡いただけるとありがたいです。

下記フォームに必要事項を入力後、確認ボタンを押してください。

必須お名前

必須メールアドレス

必須メッセージ本文

 

ページのトップへ戻る