【沙界妖怪芸術祭】12/4、5妖怪アートフリマに出ます


12月4日(土)、5日(日)10:00~17:00
沙界妖怪芸術祭の妖怪アートフリマに出店します。
場所は開口神社です。

頒布物のご紹介

妖怪漫画の本


妖怪をテーマにした漫画短編集を電子書籍で発売!
11/15よりRenta!先行配信、翌月より全書店配信開始です。

「河内愛里短編集 妖怪詰合」妖怪テーマの短編集ができました
妖怪短編集 妖怪をテーマにした漫画短編集ができました。 河内愛里短編集「妖怪詰合」 昭和15年太平洋戦争のはじまる少し前のこと、旧制中学生の卯太郎と皐はある妖怪と出会う。人語を解する牛妖、それは「件」だった─『鬼を語れば』...

電子書籍発売と連動して紙の本を作りました。
沙界妖怪芸術祭にて頒布します。


江戸時代の堺を舞台にした怪談「犬神」も収録してます。


何年か前に深川で京極さんに書いていただいた短冊。(その時ネットに上げていいですかと聞いた)
妖怪しばりの短編集ができてよかったよ(笑)

アカデンチュウ歩
アカデンチュウ歩

たいへんよく化けました


紙の本お買い上げいただいた方「ククリヒメ」サンプル版コピー本つけますね。

あと単話も少し持っていきますね。

妖怪絵


金龍井はまさに開口神社の伝説です

開口神社
堺市堺区の開口神社(あぐちじんじゃ)です。 堺は摂津、和泉、河内の境にあったのです。 大小路という東西幹線があり、明治の初めまで大小路より北が摂津、南が和泉となっておりました。 開口神社は堺南組(大小路以南)の氏神社です。 ...

六兵衛狐
【六兵衛狐】知多郡美浜町古布 古布村には「六兵衛狐」と呼ばれる狐が棲んでおり、巣穴から出て日向ぼっこしている姿が度々見られた。 ある秋、村のあちこちの鶏が襲われた。村人は六兵衛狐の仕業と考え、懲らしめようと巣穴の前で青松葉をいぶした...


妖怪アートフリマには狐好きな方がいらっしゃる印象なので狐描いたよ。

当日も色紙に絵描くと思います。

あいり
あいり

おいでください~

タイトルとURLをコピーしました