第7回ネーム大賞入賞作品「僕にとって君は猫」原稿完成支援クラウドファンディング

僕にとって君は猫イラスト
昨年参加した第7回ネーム大賞で4位をいただきました。
http://0419.sub.jp/2015/12/20/nametaishou-3/

最終10作品に残るとビーグリー特別賞がいただけます。内容は「アートクラウドファンディングFUNDIY」で原稿作成支援クラウドファンディングをやらせていただけるのです。FUNDIYの担当者様にいろいろ助けていただきながらプロジェクトを立ち上げました。そして今日から60日間実施します。

漫画onWeb ネーム大賞入賞作品『僕にとって君は猫』原稿制作応援プロジェクト
この度支援していただきたい作品は第7回ネーム大賞、4位に入賞しました『僕にとって君は猫』という漫画です。幼なじみの「百ちゃん」は自閉症。特別支援教室の先生をしている「僕」は百ちゃんを猫のように感じながらずっと傍にいて欲しい。そんなラブストーリーです。

支援コースはお礼の作品に直筆扇子なども入れて、500円~10000円まであります。
百ちゃん扇子
描いてみました↑

トートバッグ
作ってみました↑
詳しくはFUNDIYのページでご確認ください。
漫画onWeb ネーム大賞入賞作品『僕にとって君は猫』原稿制作応援プロジェクト

ネーム大賞を開催している漫画onWebさんのニュースでも取り上げていただいております。ありがとうございます。
http://mangaonweb.com/news/2016/04/20/260

Twitterでもたくさんの方がRTなど応援してくださいまして、感謝いたします。

今日さっそく4人のサポーターさんが手をあげてくださいました。達成度12%となっています。
ありがとうございます!
60日の間に目標金額を達成できればプロジェクト成功となります。
ネームを公開しておりますので、気に入っていただけたらサポートをご検討ください。
よろしくお願い致します。

4/23追記
第6回ネーム大賞入賞作家の左紳之介さんが「僕にとって君は猫」を深読み!してくださいました!(^^)/
http://blog.livedoor.jp/gentplan/archives/8437313.html
左さんは現在「マンガ オン ウェブ」で「エルソナシンドローム」を連載しておられます。


お忙しいところありがとうございます!
(追記ここまで)
 

 

お里と猫たち
実家の猫たちとお願いするお里↑