妖怪扇子~架空ストアまとめ~

だんだん暑くなってきましたね。まだ体が慣れてないから応えます。毎年季節の変わり目に同じこと言ってるような気がしますが。

さて、夏に向けて世界で一本だけのオリジナルデザインの扇子を用意してみてはいかがでしょうか?
妖怪扇子のアピールです。
今回は東京三鷹市井の頭に実店舗もある「架空ストア」にある妖怪扇子をまとめてみたいと思います。
妖怪扇子 by お里~雑貨と本と演劇の架空ストア(雑貨委託販売)

スポンサーリンク

河童ガール

河童ガール
涼しそうだし有名な付喪神と一緒でなかなかいいデザインだと思います。
Tシャツとかにしたいくらい(笑)

山姥

山姥
この山姥も味があって好きなんですよね。

カシャンボ

カシャンボ

和歌山県、三重県にまたがる熊野地方でいう妖怪。河童あるいは山童の類。六、七歳くらいの子どものような姿で、頭は芥子坊主(真ん中だけ毛を残したもの)、青い衣を着けているとされている。(妖怪事典 第5刷 P104)

カシャンボかわいいね。

影女

影女
シンプルで必殺っぽくてこれも好きです。

濡れ女

濡れ女
この中ではわりとグロテスクな濡れ女です。これもTシャツにしたらロックじゃないかな(笑)
藤沢衛彦「妖怪画談全集 日本篇 上」に出てくる話では越後と会津の境とあるので新潟、福島県のあたりか。東北とか島根県にもあるみたいですね。

鍾馗

鍾馗
京都の家の屋根にいる鍾馗さまをかっこよく描いた。魔を除けそうです。

雨女

雨女

鳥山石燕の『今昔百鬼拾遺』に描かれた妖怪。【もろこし巫女の神女は、朝には雲となり、夕には雨となるとかや。雨女もかかる類のものなりや】と記されている。とくに雨を司るなどの記載もなく、何をするとも記されていない。(妖怪事典 第5刷 P26)

昔ひいおばあさんが夏の暑いときに「雨でも降ったら涼しいんやけどなぁ」と言ってたのを思い出します。小さいときは今ほど蒸し暑くなかったから雨が降れば気化熱で涼しくなったんだろうなぁ。

鵺
サルの顔、タヌキの胴体、トラの手足を持ち、尾はヘビでヒョーヒョー鳴くらしいです。有名な妖怪なのになかなか売れませんね(笑)

白沢

白沢
お里湯妖怪扇子の中で最多な白沢。

妖怪物識り博士と言えば白沢(白澤)
白澤・白沢(はくたく) 中国の霊獣。 森羅万象に通じ、黄帝に一万一千五百二十種に及ぶ天下の妖異鬼神について語った。 日本では邪気や悪病...
これはかわいい感じにしてみました。本当に白沢はどういう魅力なのか女性に人気があります。

猫又

猫又
某ニャン風に塗ってみた。若い感じの猫さまです。ニャン。

架空ストア

架空ストアでは通販もできます。
お買い物のしかた~雑貨と本と演劇の架空ストア(雑貨委託販売)

配送方法もいろいろあって選べます。
配送方法と送料のこと~雑貨と本と演劇の架空ストア(雑貨委託販売)

ご主人はすごく丁寧な方ですので、もし疑問点があれば問い合わせてみてください。

そして「架空」という店名ですが、実在します。
可能な方は一度行かれてみてはいかがでしょうか。
所在地
〒181-0001
東京都三鷹市井の頭
4-26-7
営業カレンダー

ぜひよろしくお願い致します~!