2014-07

スポンサーリンク
妖怪扇子

火車

火車。 ほぼ全国でいわれる妖怪。葬式のとき、あるいは墓場で死体を奪うというもの。 略 その正体を猫とする地方が多く、猫が年を経ると火車になるともいわれた。古くから猫は魔性のものと考えられていて、「死人には絶対に猫を近づけてはいけない...
イベント

8月2日(土)モノノケ市出店します

7月もあと3日ちょいで終わる・・ なんか7月すごかったなぁ。 8月はどうなるんだろう。 夏バテを満喫しております。皆様はいかがお過ごしでしょう? 今日はモノノケ市の告知です。 モノノケ市 2014年8月2日(土)15:0...
同人誌

【新刊】 「妖堂奇譚 アンチソーシャルコント」

オフセット本の新刊できました。 幻燈怪奇でweb漫画読めますが、小部数作りました。 読切43Pと、おまけコンテンツは昨年白沢温泉で根本さん(@tonchi_jin)に書いてもらった白沢テキストを許可を得て掲載しました。あと、私の塩あ...
妖怪漫画

【妖怪まんが】アカデンチュウ歩 虫に化けて人間を怖がらせる

色仕掛けが通用しないようなしてるような、狸にも親切なようなおもしろいから入れ知恵しただけのような亀先生。授業中にお菊虫の話を生徒にしているのでしょう。 亀先生は、せいぶつの先生だからムシにもくわしいよ(・エ・)&#10...
妖怪扇子

沖縄妖怪 我如古(がねこ)のバケマヤー

沖縄、宜野湾間切の我如古にある長柵洞窟に住んでいたバケマヤー(化け猫)。何匹もいたそうで、そのうちの一匹の化け猫が人間の男に恋をし、美しい女に化けて、男との間に子供を産んだそうな。正体がばれて追い出された女化け猫は怒って長柵洞窟のでかい...
個展グループ展

ホラードミネイション Demon Weekに参加

「Lilith」A4 ケント紙 カラーインク 男を惑わす、とか、床に現れるという女悪魔リリスです。 アダムの妻だったとか。 近藤宋臣さん主催のグループ展「ホラードミネイション」に参加します。 ホラードミネイション :...
妖怪扇子

愛知妖怪 岡崎の化け猫

日本三大怪猫伝の一つとされる。十二単を着た老婆猫が古寺に現れ、行燈の油を舐めたり、人を殺したりする。(愛知おもてなし妖怪隊) 歌舞伎や化け猫映画などの題材にもなっている岡崎の化け猫です。 愛知おもてなし妖怪隊のサイトに詳しく載ってい...
妖怪扇子

鹿児島県奄美の伝承妖怪 鞍掛猫(クラカケミヤ)

鞍掛猫【クラカケミヤ】:奄美群島の沖永良部島に伝わる。夜中に猫の鳴き声が聞こえてくるのを非常に恐れ、泣きやまぬ子供に「鞍掛猫が来るぞ」と脅かしたという。(『綜合日本民俗語彙』)Twitter @bottle_youkaiより 鞍掛...
妖怪扇子

中国の猫怪 金華猫

金華の猫は飼ってから3年過ぎると、夜中に屋根の上に出てはうずくまり月を仰いでその精を口から吸い取るようになるのだという。そして、月満ちて精怪へと変じると、深山幽谷へと去っていく。(猫の神話) 褚人獲(ちょじんかく)編著の「堅瓠集」...
妖怪扇子

猫妖精 ケット・シー

ケット・シー 犬ほどの大きさの黒猫で胸に白い斑点があるとされる。独自のネットワークと王国を持つのだという猫妖精。 ケット・シーといえば黒猫のようなのですが、絵本などの挿絵では虎猫や白猫、ぶち猫など様々な姿で描かれるようです。そっちの方...
電子書籍

【無料webマガジン】幻燈怪奇7月号にイラストと漫画

幻燈怪奇7月号が更新されています。  【幻燈怪奇】:妖怪&ふしぎな話マガジン 今回表紙ということで、カラーイラストをまかされましたので描きました。 PC用、スマホ用壁紙ダウンロード企画もあります。 表紙イラス...
妖怪漫画

【妖怪まんが】アカデンチュウ歩 亀先生に注意される

夜中に急に亀先生を歩に会わせてみようと思って描いた。 亀先生はどういうキャラなのかつかみきれてなかったけど、描いてみたら化け狸にびっくりすることもなく自己紹介するような人だったか(笑) 「亀先生」/「お里」のイラスト そ...
スポンサーリンク