12月7日(土)クリエーターズマーケット出ますよと妖怪扇子

12月7日(土)東海のクリエーターズマーケットに出ます。
2日開催されますがお里湯は土曜日のみですので、よろしくお願いします。

お里湯 3号館 B-80
クリエーターズマーケット-東海地区最大の「つくるひと」の祭典-
出展者詳細 : クリエーターズマーケット-東海地区最大の「つくるひと」の祭典-

12月7日(土)11:00~18:00
ポートメッセ名古屋

大きな地図で見る

スポンサーリンク

妖怪扇子

妖怪扇子を紹介します。
前回からの続きで、百目尻目から妖狐まで。

百目尻目

百目尻目
ちょっとグロテスクな感じのものが描きたくなったので、百目と尻目のコラボで描いてみました。

びろーん の檻

びろーんの檻

「彼の者はそう、漆塗だ」
「左様。そして彼の者が漆塗なら……」
「……拙僧は蒟蒻だ」
「びろ・びろ・びろーんと云うが、未だ至らぬ」
「所詮仏に化けることは難儀なことなのだ」

『びろーんの檻』紀伊国亭むじな 2013

歯並びの悪いお坊さんに見えなくもない。

狂骨

狂骨
扇子に描いたのは初かな。
布に描いたのは迫力出そうと人体骨を描きましたが、こちらは石燕の狂骨に近いです。
どうしてこんな表情をしてるんでしょうww

河童ガールは付喪神とバンド結成しました

河童ガール
上述のむじな先生によるとサラスヴァティーのB.Z.T.が江ノ島でライブやったときのスタイルなんだそうな!

白沢

白沢
ゼストで女の子たちが色ヤバイと褒めて(?)くれてたようでした。

妖狐

妖狐
狐面をシリーズにしたいと2回ほど描いたのですが、そうだ狐面付けてる女の子にしようと思い描きました。
顔が見えないと神秘的というかお祭りの感じが出ます。

スポンサーリンク

フォローする