11月9日(土)出張妖怪アートフリマinゼスト御池と妖怪扇子

妖怪扇子

スポンサーリンク

ゼスト御池にてアートフリマ

出張妖怪アートフリマinゼスト御池
に出ますよ!
11月9日(土)13:00~18:00
地下鉄京都市役所駅の地下街、ゼスト御池
京都妖怪イベント情報

大きな地図で見る

妖怪扇子

えーと、河童ガールから倉ぼっこまでか。

妖怪扇子は扇子に直筆の一点物になります。
だから売れちゃって寂しいこともあるんですよ。
そんなわけで、(総合的に見ると)やたらと白沢が増えていきます。
白沢(白澤)まとめこちら→妖怪物識り博士と言えば白沢(白澤)

まとめ記事とかで何回も載せちゃう場合もあるけどまぁいいか。
テキトーに行きましょう~

河童ガール

河童
面影ラッキーホールCDジャケ風。

洗濯狐

洗濯狐
洗濯狐って静岡なんですねぇ。
狐はオレンジ使えるからいいね。

百鬼夜行

百鬼夜行
百鬼夜行 真珠庵 お里湯篇(注:ありません)

倉ぼっこ

倉ぼっこ

岩手県遠野でいわれる、蔵に棲む子供の妖怪。座敷わらしと同じように、蔵わらしが家からいなくなると、とたんに家運が傾くという話がいくつも伝わっている(「日本妖怪大事典」再販 P129)

子供の妖怪は描くのも楽しいですね。

今日は立冬。
全然寒くないけどなぁと思いながら、でもテレビでは天気予報で「夜は冷えますので暖かくして」とか言ってました。
セーターの中に長袖の下着着て、薄いコート着て出かけたんですが、仕事帰りも暑かったです。
土曜日のゼストも暑いですかねぇ。
服装に困りますわ。


kindle版

スポンサーリンク

フォローする