徒雲堂@モノノケ市 3/25

モノノケ市当日。
朝7時に起きて着物に着替え、バスにて大将軍八神社へ。
松本さんが一緒で本当によかった。バス全然わからないし。

神社に着くと準備が始まってたのですが、何していいのかわかならいので端っこでおとなしくしていました。
この時点でちょっと緊張していますな。
そうしているうちに式水さんも到着。怪作戦さんにも会えてちょっと緊張がぬるむ。
受付を済ませて、お店の準備。
松本さんの持ってきたテーブルクロスの万能ぶりにびっくり!手前におつりだの、ラッピング袋だの入れられるポケット付き。
なるほど、こうやってお店するのかー。と思ったら大きさが足りなかったのね。
まぁ、別に机の地肌が出ててもいいんじゃないですか、とか言ってたらどこからともなくテラ先生が布持ってきてくれて貸してくれた。プロデューサーの面倒見ぱないなと思った。さすがアイマスの。

式水さんと私、各々個人創作物を並べる。

式水さんエリア。
かわきものと妖怪影絵。写真で見たことあったけど、こういうのだったのね。かわいい。
この妖怪影絵(式水さんが手に持ってるやつ)、昔の大阪のおもちゃなんだそうです。
私は知らなかったわぁ。さすが、郷土玩具好きな式水さんです。
これからもいろいろな郷土玩具作って欲しい。


お里エリア。
ポーチを下ろしてから撮ればよかった・・。
ここで、肝心の夜帷草紙がないことに気づく。
イブの若旦那が、東京で徒雲堂代表から預かってきてくれたはず。てゆーかイブさんは?
遅刻です。電話したら今起きました、と。
結局10時半に到着。松本王様は「25分で来い!」と仰ってましたが、まぁまぁまぁw
無事に着いてよかったねー。イブさんはなみまにさんかくさんで豆腐小僧に変身。

後姿だからいいよね?w

お店やってると、けっこうみなさん立ち止まってみてくれる。
姑獲鳥ポストカードを見て、「あ、ウブメ!」と言った少年がいた。
図書室で妖怪の本を読んでるそうで、ウブメの説明をしてくれた。
姑獲鳥という漢字も覚えちゃったのかな。7歳だって。

店番したり、交代でご飯食べたりしていると、またどこからともなくテラ先生が来て「看板描くのはじまってるんで、手が空いたら参加してください」と。おお、看板!

みんなでモノノケ市の看板を作ろう!ってことで、各々妖怪を描く。
完成はこちら↓

私は豆腐小僧描きました。楽しかった♪

社務所では、ヲモカゲ一座のミイラショウもやっていました。

ミイラ!
こわいww

ヲモカゲ堂さんは破戒僧みたいな格好していた。
一緒に写真撮ってもらったんです。(「妖怪と撮ってる!」という声がどこからか聞こえてきましたが、どういう意味なんでしょう?w)お見せできなくて残念です。あと、お菓子食べながらお喋りしましたねぇ。お会いするの2回目なのにすっかり仲良しに

さて、お昼くらいから、瀧川さんと石榴さんも徒雲堂をお手伝いしてくださいました。
たぶん石榴さん遊びに来たんだと思うんだけど、すっかり店番にしちゃってゴメンね~(> <) 私はなぜか、店を離れてふらふらしていたような気がするw 店番いっぱいいるしいっかーとか。ヲモカゲさんとお菓子食べたり、白澤少年に絵入りサイン描いたり、将来の夢を聞いたり・・w 「白澤少年の夜帷草紙に絵入りサインしたー」って言うと式水さんが「いいなぁ、今度私も持ってこよう(夜帷草紙)」って言ってたけど、式水さんも執筆陣ですよw 絵はいつでも描きますよ~。 そんなこんな感じですが、この日は天気がすごかった。 雨降っては止み降っては止み。そのうち冷えてきて雪に!
みんな、風邪ひいちゃうよ~。徒雲堂のみなさんは傘さしながら最後までお店を守ってくれた・・。
この写真のアングルからもお分かりいただけるように、私は社務所にいました・・。一応遊んでいたわけではなくて、店の看板を描いていたのです・・しかし、申し訳ない。

悪天候にもかかわらず、たくさんのお客さんにきていただき、夜帷草紙は完売!
当初の目標だった、個人創作物で出店料のもと取るっていうのもクリア!
ポスカだけで、20枚以上売れましたよ!
お店に来てくださったみなさん、店番してくださったみなさん、ありがとうございました!

さて、市が終わった後も少しいろいろありました。
希望者で八神社の宝物殿を見学したのです。あれはすごかったね。
明治の暦とか星の図とかおもしろかったです。

で、社務所で打ち上げ。
妖怪関係だけでなく、怪談関係の方も来ていました。
渋江くんに話しかけられてびっくりしましたよ。以前からツイッタでお互いに知っていたのです。
妖怪ストリート商店街のエライ人と話したり、怪談社の方、髑髏城の方に話しかけられたり。
妖怪商店街、怪談社、髑髏城
って事情知らない人が読んだら「何?どういう人たちなの?!(汗)」って思うかな?(笑)
私は忙しそうにしてる怪作戦をつかまえて、ちょっとお喋り。
猫又梅酒は美味かったね。

そんなこんなで実に濃い一日でした。

スポンサーリンク